プロミス

プロミスの申込みや審査の流れと評判・口コミ【即日融資が可能!】

更新日:

プロミス

プロミスは即日融資が可能で、審査回答まで最短30分と非常にスピーディーなカードローンです。Web完結を採用しているので自宅ではもちろん、外出先でもお申込みすることができます。さらに利用開始日から30日間無利息サービスを実施しているので、何かあったときにとても強い味方となってくれることでしょう。

実質年率 4.5%~17.8%
借入限度額 1万円~500万円
審査時間 最短30分
即日融資

※30日間無利息サービスは、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

 

>>女性オペレーターをご希望の方はこちら<<

プロミスをおすすめする4つのポイント

私が思うプロミスの利点は以下4点です。

  1. 30日間の無利息サービス
  2. 申込みから融資までパソコンやスマホでWEB完結
  3. 24時間好きなタイミングで申込みが可能
  4. 銀行が休みの土日や祝日でも融資を受けることが可能

それぞれ詳しく解説していきますね。

1.はじめての方は30日間無利息

プロミスをはじめて契約する方は、メールアドレスの登録と、Web明細の利用でカードローンを30日間無利息で利用できるサービスがあります。

初回無利息サービスを実施している銀行や消費者金融は他にもありますが、ほとんどが「契約の翌日から」無利息期間が開始してしまいます。

対してプロミスは、「お金を借りた翌日から」が無利息期間です。

 

初回利用の翌日から30日以内であれば、完済後の再利用や、追加融資の分についても無利息の対象となります。

なので、今すぐにお金は必要じゃないけど、何かあったときのためにキャッシュカードを発行しておくという使い方もできます。

冠婚葬祭やデート、旅行などの急な出費のとき用に持っておくのも良いかもしれませんね。

2.申し込みから審査、融資までがWebで完結

私がプロミスを利用したときはローンカードの発行が必須だったのですが、2015年11月よりカードレス(ローンカードなし)で利用できるようになりました。

パソコン         スマートフォン・タブレット・ガラケー

Web完結とは

郵送物なし!Webで申し込んで、口フリ(口座振替)による返済であれば、契約書などの郵送物が自宅に届かないので、家族にバレる心配がありません。

即日融資が可能!審査の結果は最短30分でわかり、申し込みから融資までがスムーズです。

カードレス!カード紛失の心配がないのと、何より財布や家に保管せずに済むので、周りの人から見ても利用していることがわかりません。

3.24時間365日お申込みが可能

インターネットなどのWEB上から深夜や早朝でもお申し込みすることが可能です。

なので、夜遅い時間に「明日どうしてもお金が必要!」などのシーンでも申し込んでおけば次の日にスムーズに審査に移行することができます。

4.土日でも即日融資が可能

平日の14時以降や土日祝日は、自動契約機を利用することでその日に融資を受けることも可能です。

あなたの口座への振込みですと、翌営業日の反映となってしまうので間に合いません。

自動契約機は年末年始をのぞき年中無休で、22:00(一部地域21:00)まで開いてるので、ローンカードを発行し、コンビニ等のATMでお金を引き出して融資ができるようになります。

プロミスの審査の流れ

プロミスは「WEB、電話、郵送、来店」と、4つの方法で申し込みをすることができます。

どの申し込み方法でも流れは一緒ですので、近年いちばん主流であるWEBでの申し込みを例にご紹介いたします。

WEBで申し込み

WEBで申し込むにも2通りの方法があります。

※急ぎの方はフル入力がおすすめです。

カンタン入力

「いまあんまり時間がないけど、とりあえず申し込みだけしておきたい。」という方におすすめです。

Web上で少ない項目の入力で済みますので、Web上の操作が苦手だったり面倒な方向けです。
お申し込み後、一次審査が行われたあとに希望連絡先に電話がきます。
その電話にて申し込みに必要な残りの項目を聞かれるので、フル入力よりも時間がかかります。

フル入力

1秒でも早く借りたい方におすすめです!

基本的にオペレーターとのやりとりがなく、Webすべてのお手続きができます。
入力項目は多く、アンケートの入力が必須となっていますが、お申し込みから融資までがとてもスムーズに進みます。
※必要に応じて希望連絡先に電話が掛かってくることがあります。

審査

必要事項に記入、または電話で伝えたあとは、必要書類をスキャナやカメラで画像化したもので送信します。

そのあとに与信審査や本人確認、在籍確認などが行われ審査が完了となり、借り入れができるようになります。

必要書類

  • 運転免許証
  • 健康保険証+住民票
  • パスポート

※「運転免許証」を持っていない方は、「パスポート」または「健康保険証」+「1点(例:住民票)」でOKです。
※外国籍の方は、「在留カード」または「特別永住者証明書」をあわせて用意しておいてください。
※「健康保険証」と「+1点(例:住民票)」が必要となるのは、来店による契約手続きの場合です。

本人確認書類に記載された住所と現住所が異なる方

現住所が記載されている以下の5つの中からいずれかの書類(発行日から6ヶ月以内のもの)のコピーを用意しておいてください。

  • 納税証明書
  • 社会保険料の領収書
  • 公共料金の領収書(電気・水道・ガスなど。携帯電話はNG。)
  • 国税・地方税の領収書
  • 住民票の写し

在籍確認

プロミスはいままで在籍確認が必須ではありませんでしたが、現在では原則必須となっています。

ですので土日に即日融資を受けたい方で、土日が会社休みなどの場合は自ら会社に出向く必要があります。

 

しかし、Webで申込後プロミスへ電話し、「勤め先への電話連絡なしで借り入れしたい」という旨を伝えると、柔軟な対応をしてくれます。

基本的には勤務先への在籍確認は必須ですので、「どうしても職場へ連絡してほしくない」、「会社が休みだけど出社することができない」などの場合にはオペレーターへ相談してみましょう。

契約完了

申込後、審査が終わると契約完了となり融資が可能になります。

審査通過後はメールにて通知がきます。

平日14時までに契約が完了していれば即日振込も可能です。

キャッシュカードへの振込みで借り入れをおこなうのであれば、時間外や他行などの理由による手数料に気をつけましょう。

プロミスの返済シミュレーション

返済回数と返済額を、借り入れ額にあわせて算出しましたのでご参考ください。

借入金額 返済期間 各回の返済額 返済総額
10万円 12ヶ月 9,158円 109,894円
20万円 12ヶ月 18,316円 219,796円
50万円 36ヶ月 18,026円 648,918円

 

※借入金利(年率)は一律17.8%で計算しています。

返済方法

インターネット返済

Web手続きなので来店不要で24時間返済ができ、土日にも対応しています。手数料がかからない点もポイントです。

口フリ(口座振替)

こちらも来店不要でWeb手続きが可能ですが、土日には対応していませんのでご注意ください。

店頭窓口

土日は営業していないので平日となってしまいますが、手数料かからず、返済計画の相談などもできます。

プロミスATM

手数料がかからず、土日でも返済が可能ですがプロミスのATMまで出向く必要があります。

コンビニ

提携ATM

このステッカーのある全国のATMが利用可能です。

※提携ATMでのご返済は、手数料が発生します。
※プロミスのATMと、三井住友銀行ATMは手数料がかかりません。

銀行振込

近くの銀行からプロミス口座への振込みで返済することも可能です。

ただ、手数料は負担しなければならないのであまりオススメしない返済方法です。

振込先の口座は会員サービスかプロミスコール(0120-24-0365)で確認することができます。

プロミスで即日融資を受ける方法

その日のうちにプロミスでお金を借りるには、平日の14時までに契約が完了しているかどうかによって方法が変わってきます。

平日14時までに契約完了の場合

インターネットや電話から口座へお振込み

パソコンやスマホでプロミスの会員サービスページにログインし、簡単なお手続きで振込キャッシングが可能です。
振込手数料は0円で、24時間利用できます。
最短で約10秒ほどで振込みが可能なので、契約さえしていればすぐにお金を借りることができます。

平日14時以降または土日祝日の場合

瞬フリサービス利用

三井住友銀行もしくはジャパンネット銀行の口座をお持ちであれば、「瞬フリ」というサービスが利用できます。

もしあなたが口座をお持ちでなくとも、口座開設をすることで瞬フリが利用できます。

ジャパンネット銀行は口座開設まで最短でも5日かかってしまいます。

しかし、三井住友銀行であれば40~1時間で口座を開設することができるので、その日のうちに融資を受けることが出来ます。

 

自動契約機にて契約

Web申込後、自動契約機にて審査を受けます。
自動契約機は9:00~22:00(一部地域21:00)まで開いているので、大体19時ぐらいまでに申し込みをして審査を終わらせればローンカードの受取ができます。

審査時間は個人差があるので早めに申し込みするのが吉ですが、Web申込後に電話で「今日中に借りたい」という旨を伝えると、比較的優先して審査をしてもらえます。

まとめ

プロミス」は初めてキャッシングを利用する方に最もおすすめなカードローンだと思っています。

 

  • 無利息期間が借入翌日からの起算なので保険として持つのにおすすめ
  • 少額でも融資が可能
  • 土日祝含む即日キャッシングができる
  • 在籍確認の相談が可能
  • 50万円以下の借入であれば収入証明書が不要

大手、三井住友フィナンシャルSMBCコンシューマーファイナンスになってからは、消費者金融というより銀行カードローンのイメージが強くなりましたね。

申し込みから融資までが非常にスムーズな上に、ポイントもたまり、無利息期間を設けているので他社から借入がある方にも、いままでキャッシングを利用したことがない方にもおすすめです。

 

プロミスの口コミ

評価:

実質年利の上限が「17.8%」というのは、同業他社に比べて低いです。下限の方は「4.5%」と変わりませんが、少額の借り入れを繰り返すタイプの人にはお勧めのプロミスです。  他にも新規限定の30日間金利無料サービスや、学生、アルバイトなどでも利用できる場合があるというとこも好印象です。  ちなみに急いでいるときは、WEBで即日融資がお勧めです。(40代・男)

評価:

無利息サービスをしていたので借入しました。ちょうど欲しい物があったので。給料が入ったらすぐに返済するつもりなので無利息サービスは凄く助かります。正直カードローンを利用するのが初めてで抵抗がありましたが、三井住友フィナンシャルグループの一員という事できちんと対応してくれそうという安心感も良かったです。(30才・男・公務員)

評価:

返済が遅延した場合の最初の連絡手段が選べる(電話かした場合の最初連絡手段が選べる(電話か メール)など、実際家や会社に連絡が届くと困りますし、「言われてみると気になる」情報を細かく説明いただいて安心できた。(20代・男・会社員)

評価:

30日間無利息サービスを実施しているので、ちょっとお金がないときにとても便利だなと思います。私も急な出費の時に、利用させて頂きました。審査も早く、すぐに融資して頂けました。対応も良く、おすすめできます。特にカードローンの利用が初めてという人は無利息サービスを使ってみると良いと思います。(28才・女・会社員)

評価:

オペレーターの案内がわかりやすく自動契約機の説明がわかりやすくて、迷うことなく進めたが、申込時に入力した一部項目 (年収やメルアド) をもう一度 入力するのは何故だろう、面倒だなと感じた(30代・女・派遣社員)

評価:

電話対応しつ頂いたスタッフの応対がとても親切で丁寧でした。信頼のおけるカード会社様です。(40代・男)

-プロミス

Copyright© 桃キャッシュ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.